2018年5月27日(日)

第4回 AIDS文化フォーラムin佐賀 (2018)

2日目 5月27日(日)

*プログラム(当日パンフ) ダウンロード(PDF)

 

5月27日(日) 講義棟2F

10:30〜11:50

第3講義室 「出張AO*AQUA交流会」
AO*AQUA(アオ・アクア LGBT支援団体)
定期的に佐賀市で実施しているLGBT交流会をABFSの会場で開催!
当事者の方もアライの方も、関心のある方も気軽に参加してください。

第5講義室 「神様がくれたHIV」
北山翔子 (保健師)
アフリカでボランティア活動中にHIVに感染。感染の告知から病気と付き合いながら生きていくようになるまでの経験をお話します。

第6講義室 「アフリカのHIV陽性者を支えることをキャリアにした私の決断」
ー国際協力NGO事務局長の仕事と子育てー
小島美緒 特定非営利活動法人 エイズ孤児支援NGO・PLAS (東京)
ケニアとウガンダで国際協力活動を実施する団体の事務局長による発表。
事業、現地の様子、子育てと仕事の両立、組織マネジメントについてお話しします。

13:00〜14:20

第3講義室 「依存症の反対は?〜ネット依存、薬物依存の共通点を考える〜」
岩室紳也 ヘルスプロモーション推進センター/泌尿器科医
自立は依存先を増やすこと。HIV感染、ネットの諸問題、薬物依存症の問題、実は根底は同じでした。何故?一緒に考えましょう。

第5講義室 「体験!HIV陽性者交流会」
認定NPO法人 魅惑的クラブ(エキゾチッククラブ)福岡支部
HIV陽性者が日頃どんなことを思って生活しているのか、福岡での隔月開催の交流会を疑似体験していただく参加型トークセッションです。

14:20〜14:45

閉会式
横浜・京都・陸前高田・名古屋 各地のAIDS文化フォーラムのPRも